小岩井乳業レシピコンテスト マーガリンと生乳100%ヨーグルトを使って

<小岩井乳業さんの生乳100%ヨーグルト(400g)と、マーガリン(発酵バター入り)
を使い料理をしました。水切りヨーグルトは初めて作ります。

マーガリン(発酵バター入り) マーガリンの塗りやすさとバターの美味しさのいいとこ取りです。

div align="center">画像


生乳100%ヨーグルト そのまま食べてもとっても美味しいです。

画像


コーヒードリッパーの上に紙フィルターをのせ、下にマグカップを置き
ヨーグルトを全量いれます。冷蔵庫に一晩置いたものを使いました。

画像


堅めの濃厚なクリームチーズ状になりました。

画像


マグカップにはホエイが溜まりました。お料理に使えるそうなのでとっておきます。

画像


<おやつに添えて>

材料1人分

・カステラ(市販) 1つ
・水切りヨーグルト 適量
・ブルーベリージャム 適量

作り方

お皿にのせるだけ

画像


生クリームのほうが合いました。失敗。

<チーズデザート>

材料1人分

・水切りヨーグルト 適量
・ブルーベリージャム 適量
・メープルシロップ 適量

作り方

全ての材料を器にいれるだけ。
ジャムとメープルシロップはお好みの量で。

写真を取り忘れましたが、こちらは家族に好評でした。

<胸肉とトマトの煮込みに添えて>

材料4人分

・水切りヨーグルト 好きなだけ
・鶏胸肉 2枚
・塩麹 大さじ2くらい
・タマネギ 1個
・トマトホール缶 1個
・小岩井マーガリン(発酵バター入り) 大さじ1~2

作り方

1 鶏胸肉を一口大のそぎ切りにし、塩麹をまぶして10分以上置く。
(今回は、30分くらい置きました。)
2 タマネギを薄切りにし、マーガリンを入れた鍋でしんなりするまで炒める。
3 胸肉を2の鍋に入れて表面に少し焼き色がつくまで炒める。
(鍋のタマネギが茶色に焦げてきたら、肉の表面の色が変わるまででもOKです。)
4 トマト缶を3の鍋にいれて煮込む。
5 盛りつけたら、水切りヨーグルトを添えてできあがり。

いつもの料理が超ランクアップしました。
コクがでて、とっても美味しかったです。

画像


小岩井マーガリン(発酵バター入り)は、サンドイッチにも使ってみましたが、
いつものサンドイッチが、高級サンドイッチになりました。

生乳100%ヨーグルトは、普段はそのまま食していたのですが、
水切りすると、料理やデザートのバリエーションが増えることがわかりました。
サワークリームや、生クリームの代わりにもなりますね。

今回のレシピコンテストが初めての参加で、全てにおいて
要領がよくわかっていなかったので、次回はいろいろと研究して参加したいです。


小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック